また高槻でお会いしましょう!

三寒四温の今日この頃,春がそこまで!
高槻シティハーフマラソン大会終了後4週間が経ちました。
多くの方から「楽しかった」「ありがとう」のメールの一方で
運営改善への厳しい指摘など多くの声をいただいています。
貴重なご意見は次回へ反映できるよう改善・改良して取り組んでまいります。
ランナーの皆さん、また、高槻でお会いしましょう。

参加者に感謝とお詫び

1月21日(日)に開催した第32回シティハーフマラソン大会に多数ご参加いただき
誠にありがとうございました。

当日の出走者は、
ハーフ4291人(完走率97.3%)、5Km666人(完走率100%)
エンジョイ2.7Km728人(完走率99.9%)ファミリー2.7Km282組(完走率100%)でした。
多くの方が満足しておかえりになりました。
一方、ゴール手前2Km付近で整理員の不備などからコースを外れた方が多数おられ、府道を
走られたなど危険なインシデントととなったことを報告いたします
事故がなかったことは幸いで安堵しています。今後こう言ったことがないよう改善に努め
ていきます。
また、迷惑をおかけした皆様には誠意をもって事務局で対応してまいります。

次年度対策として指示看板やカラーコーンの設置と整理員増員など確実な配置で改善を図って
いきます。
今後ともさらに改善に努めてまいりますので、来年のご参加をお待ちしています。


師走は何をしますか?

一年の締めくくりとなる「師走」とも呼ばれる12月。
することがたくさんありますよね

ハーフマラソン実行委員会では、するべきことを順序良くこなし、年明け121日の皆さんを万全にお迎えできればと準備の追い込みにかかっています

とはいえ、必要以上に忙しくなりすぎては、疲れやストレスから体調を崩してしまうことも…あります注意注意

皆さんは、どんな風に過ごされるのでしょうか
クリスマスや正月の準備?年賀状?いや家の大掃除?

これをぬって大会に向けた計画的なランをやっておられるのでしょうね

良い年をお迎えください。