ランで始まる大型連休

明日から大型連休が始まります。

ランを愛する皆さん、仕事を忘れて非日常の世界を楽しんでみては…

非日常て何? 仕事の繰り返しのように同じコースを同じペースでラン、これもありだが

せっかくの連休、旅に出て新たなコースの発見や、少し遠出をして自然に包まれた中での新鮮なランなどいかがでしょう。

非日常の中で、ランある人生を思いきり感じてください。
心も豊かになりますよ

記録更新

 今日、4月22日、MLBロサンゼルス・ドジャーズ所属の大谷 翔平選手が日米通算176号ホームラン、ついにあの松井秀喜さんを越えましたね。
 これも本人の努力とぶれない精神力と計画性があってこそだと思われます。

 ところで、4月15日のボストンマラソンで、あの大迫傑 選手よりも速いタイム、かつ日本人トップ8位入賞を果たした森井勇磨さん。
 高槻ハーフに置いて昨年、今年と2年連続優勝されています。心から祝福したいと思います。

 これも、しっかりとした目標を持って取り組んでこられた賜物と思います。
 来年1月の大会もぜひ参加いただきたいと心よりお待ちしております。

 私たちもしっかりランニング計画を立てて取り組みたいと…。「継続は力なり」
 頑張ってまいりましょう!

春分の日を迎えて

昨日は春分の日、太陽が昇るのも、日に日に早くなっています。

天気をチェックすると昼頃から荒天の可能性と寒さもぶり返し。

いつも通り、ランニングのため5:30起床。春眠暁を覚えず床離れが?
午後の荒天を思うと走っておかねばと言う気持ちに駆られる。
こんな方もいらっしゃるのでは。

近所の河川敷では、桜のつぼみがまだ固い。
やがて毎年、桜並木となる日も近い。

満開になると心も身体も弾み、桜のトンネルを陽光を浴びてラン。
五感を働かせ季節を感じれるランニングはもう一つの大きな楽しみです。